2016年9月23日金曜日

カメラのシャッター音 で年代がわかっちゃう


名古屋栄のデパート『丸栄』の特設会場で、中古カメラ・レンズのバーゲンが行われていました。
今どきはみんなデジカメですからね。バーゲン会場というよりもカメラが趣味の方たちの見本市といった感じでした。

かくいう私もカメラ好きでして、実は大学時代は写真部に在籍していました。
とはいっても、真剣に写真をやっていた同級生たちには申し訳ないほど、たまーに思い出したように暗室を利用する程度の名前だけ部員でした。

でもね、カメラ自体は好きなんですよ。
思い出すのが、10年ほど前に友人の結婚式に呼ばれた時のこと。
かじった程度ですが、一応写真のことを少しは勉強もしていたので、
「思い出に残るいい写真を撮ってあげよう」
なんて息巻いていたのですが。

当時は既にデジカメが普及していましたからね、
他の列席者からの写真の撮影音は、

「ヴィーーー……ン ピピッ」

一方私は学生時代からの相棒のフィルム一眼レフカメラ。

「カシュー! カシュー! カシュー! カシュー!」

もうね、目立つんですよ。いわゆるシャッター幕の開閉音が。
あの時はちょっと恥ずかしかったなぁ、なんて懐かしい思い出です。

でもね、同時に誇らしくもあったんですよね。
私はカメラの好きなところに、シャッター音というのも大きな要素でして。
なんといいますか、
「あー、今自分は写真を撮っているなぁ」
そんな気持ちが実感できる音なんです。

そのカメラも今は実家で眠っています。
私もコンパクトデジカメばかり使うようになりました。
でも、携帯のカメラはあまり使わないのはカメラ好きとしてのせめてもの抵抗かもしれません(笑)

古き良きもの、と一概に言い切ってしまうにはデジカメは便利すぎますが、
フィルム一眼レフのカメラ、久しぶりに使いたくなったなぁ。

最近フィルムカメラの復活の兆しもあるようですし、今度実家に帰った時に持って帰ってこようかと思います。


垂水俊輔のカウンセリングの詳細やお問い合わせはこちら
❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈
名古屋 栄カウンセリング
 URL:http://sakaecog.web.fc2.com/
 
❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈

0 件のコメント:

コメントを投稿