2016年10月19日水曜日

心にぐっとくる名言⑱ ~ドラえもん編~


「目が前向きについているのはなぜだと思う?
 前へ前へ進むためだ!
 ふりかえらないで、つねに明日をめざしてがんばりなさい」


漫画・ドラえもんより

説明の必要もない国民的漫画『ドラえもん』で、のび太の先生の言葉です。
いい言葉ですよね。

「前を向いて生きていこう」
比喩的な表現ですが、実際に我々の目は前を見る位置についています。

しかし、我々が行うカウンセリングでは時に『過去を振り返る』事も必要になります。
過去の出来事に囚われて前に進めない。
そんな時には過去の出来事にもう一度目を向け、乗り越えることや、塗り替える事が求められます。そして心理療法ではそのようなことが可能となるアプローチがあります。

しかしこの際に気を付けなければならないことがあります。
それは、目的を過去に置いてはいけない。ということ。

あくまで、より良い『未来』の為に『過去』に目を向けるのだということを忘れてはいけません。
過去に目を向けることには多大なエネルギーを必要とします。
そのエネルギーがどこから湧いてくるのかと言えば、
より良い未来に対する希望です。

前を向き進んでいくことが大切です。
その為に、振り向くことも時として求められます。

目的意識をしっかり前に設定すれば、どちらを向いていても心は前を向いています。


垂水俊輔のカウンセリングの詳細やお問い合わせはこちら
❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈
名古屋 栄カウンセリング
 URL:http://sakaecog.web.fc2.com/
 
❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈

0 件のコメント:

コメントを投稿