2016年10月4日火曜日

変化の兆しを大切に


今、うちのマンションが数年ごとの大規模改修工事というものの真っ最中です。
ベランダに足場が組まれて洗濯物が干せなかったり、工事の音やペンキの臭いに多少の不便はありますが、改修されて綺麗になるのは正直楽しみです。

しかし、着々と改修が進んでいるはずなのですが、あまり綺麗になっていっているという実感はないんですよね。
よく見れば、ベランダや廊下、外壁が塗り直されて印象も変わっているのですが、毎日住んで少しずつ変わっていく過程を見ているとどうも変化の実感が得られません。

小さな変化というのはそういうものかもしれません。
カウンセリングで、性格や考え方、生き方など内面に変化を求めて通われる方も多く、カウンセラーである私から見ると日々着実に変化されているのですが、
本人からするとあまり変化しているという実感は感じられないそうです。

そんな方が変化を実感できるのは、以外にも他人からの言葉。
「最近変わったね、なんかいいよ!」
そんな何気ない言葉で、初めて自分が変化していることに気づかれる方も多いようです。

一気にガラっと一目で分かる変化、というのを目指しがちですが、
本質の変化というのは少しずつ微細なもの。
しかし、小さな変化を積み重ねることが、着実に大きな変化へと続く近道。

そんな微細な変化にも、『成功』『成長』を感じているのは、もしかしたら周囲の人たちからのちょっとした『兆し』を感じてもらえた時なのかもしれませんね。

垂水俊輔のカウンセリングの詳細やお問い合わせはこちら
❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈
名古屋 栄カウンセリング
 URL:http://sakaecog.web.fc2.com/
 
❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈

0 件のコメント:

コメントを投稿