2016年10月19日水曜日

浦安連続通り魔事件のこと


またも、あってはならない事件が起きてしまいました。
18日に千葉県浦安市で発生した、男女3人が切り付けられる連続通り魔事件。

不幸中の幸いか死傷者は出ず、容疑者もその場で逮捕されたようですが、とても怖い事件です。
そして、今後の展開で私が危惧していること。
それは、容疑者の通院歴。

早速マスメディアでは報道されてしまっていますが、この容疑者は twitter 等の SNS、加えてyoutubeで自身の心情や状況などを語っていたようです。
そこで語られる内容からや、近隣住民からの情報からすると、精神疾患での通院だったのでは、と推察されます。

こういったわかりやすく、操作しやすいイメージが、
精神疾患=犯罪率が高いという誤解を生んでしまわないことを祈ります。
実際に精神疾患患者の犯罪率は1%にも満たないという統計があります。

興味本位や怖いもの見たさで晒されているSNSなどからの容疑者の言動は、確かにショッキングで犯行を匂わす部分も伺えます。
しかし、これらの情報はあくまで個人の特性によるところが大きく、精神疾患と犯罪率を繋げる証拠にはなりません。

むしろ、今回の容疑者のように、SNS や youtube を通して『外』に向けていた異常性や攻撃性は『SOS』だったように感じました。

誰かに聞いてほしい
私に気づいてほしい
私を理解してもらいたい
誰かに受け止めてもらいたい

そういった悲痛な叫びが、歪んで表現されてしまっていたのだと感じます。
だったら、その声を、気持ちを、病気というレッテルでなく、異質なものとしてでなく、
一人の人と人として真正面から受け止められる経験をしていれば、
今回の事件は未然に防げたかもしれない。
むしろ、防げたはずだと信じています。

その人の表現の仕方にも問題があったのでしょう、
方法もベストではなかったのでしょう。
しかし、誰にも届かないその声なき歪んだ声を、
しっかりと聞いて受け止められる誰かが居たなら。

そう思うと無念でなりません。


垂水俊輔のカウンセリングの詳細やお問い合わせはこちら
❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈
名古屋 栄カウンセリング
 URL:http://sakaecog.web.fc2.com/
 
❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈

0 件のコメント:

コメントを投稿