2017年7月12日水曜日

初収穫


今日の夕飯は、今年の夏前から始めた家庭菜園で実った野菜を収穫して食べました。
とはいえ、収穫までこぎつけたのは初めての経験。
量は少なく、ミニキャロットなんて小さな小さなものだったのですが、それでも立派に野菜の味がして美味しく食べられました。
自分で作ったと思うから、ことさらそう感じるのでしょうね。

とりあえず今回の収穫は終わったので、次に栽培する野菜を検討中なのですが、今回の経験からたくさんのことを学びました。

水のやり過ぎはよくない。
間引きはタイミングが大事。
プランターの大きさも、植える植物によって考えなければならない。
外気温にも注意を払って、時には日陰に、時には日の当たるところに置く。

……などなど、次回に活かせる反省点や教訓がたくさんありました。

今回は、ある視点から見てみると、上手に育ち切らなかった野菜も多く『失敗』だったのかもしれません。
ですが、また別の視点から見ると、
少しでも野菜が実ったし、そして次回に活かせる教訓もたくさん得れた『成功』だったとも言えるでしょう。

『成功体験』という言葉があります。
それは何も、大成功した経験のみを指すのではなく、
極論を言ってしまえば、失敗した経験だって次に活かせるのであれば、成功とみなしても良いものです。

そう考えると我々人生の中で、全ての経験は、結果はどうあれ『成功体験』として捉えることもできます。

悩みや課題を解決する時には、過去の成功体験を使うことはとても有効になり ます。
しかし多くの人は、自分の過去の経験から成功を見つけることを難しく感じられるようです。

少し視点を変えるだけで、どのような経験にだって成功体験になる。
そう思えば、これまでの人生は多くの実りある成功体験の連続と、
そう考えることができるのではないでしょうか。


垂水俊輔のカウンセリングの詳細やお問い合わせはこちら
❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈
名古屋 栄カウンセリング
❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈

0 件のコメント:

コメントを投稿