2017年7月8日土曜日

未知のものへの恐怖


「生きるって事は、変わるって事さ」
これは、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』で加持リョウジさんのセリフです。
人生には、自分が望む望まざるに限らず、変化を求められるということは往々にしてあります。
そんな私も、この度大きな変化を選択することとなりました。

とまぁ仰々しく書いてしまいましたが。
自宅のパソコンを買い替えまして、それに伴いOSを今まで固執していたWin7からWin10へ乗り換えるという決意をしたわけです。
使い慣れたOSを変えるというのは、パソコンで色々と作業をする自分にとっては結構大きな壁でした。
不具合や使い辛さの報告なんかも結構ありましたしね。
ですが、このタイミングでパソコンを新しくするとなると、サポート期限も考えるとWin10にした方が懸命だろう、ということで決断とあいなりました。

まだ使用2日目ですが、今のところの感想としましては。
「思ったより使い勝手いいじゃないか」
と今までの拒否反応が懸念だったことに安心しています。

人は、変化というものに対して抵抗を感じるものです。
その理由のひとつとして、『未知なるものへの恐怖・不安』というものがあります。
平たく言うと、人はわからないものが怖いんですね。

未知のものというのは、今までの経験が通用しなかったり、新たな対策を求められることがあるので、どうしても避けがちになってしまいます。
ですが、未知のものに対する恐怖には、『自ら作ってしまっているもの』も多くあります。

想像力が豊かなばかりに、
「もしかしたらこんなことになるんじゃないだろうか」
「こうなってしまったらどうしよう」
など最悪の結果を想像してしまう。
それが未知への恐怖に拍車をかけるということが起きてしまいます。

実際は、未知なものに飛び込んでみると、
「なんだたいしたことなかったじゃないか」
なんて安心することだって多いのですが、そこに至るまでがには大変な勇気を要します。

カウンセリングでもそういったテーマはよく扱われます。
そんな時は、未知のものに対して、ネガティブな想像を膨らましてしまうのではなく、しっかりと現実を検討しつつ、時には対策も備え、
そこに感じる不安や恐怖も自覚しつつ、未知のものに向かってしっかりと準備をしてから臨む、ということを行っていくこともあります。

新しいものや、初めてのことに対して躊躇したり、足踏みをしているのならば、一度自分の中で起きていることをしっかり整理してみることをお勧めします。


垂水俊輔のカウンセリングの詳細やお問い合わせはこちら
❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈
名古屋 栄カウンセリング
❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈

0 件のコメント:

コメントを投稿