2016年8月27日土曜日

プロカウンセラーになるための実践WS 9月開催のお知らせ


毎月恒例開催のワークショプ、今月9月のテーマは「フォーカシングを活用したカウンセリング」です。

フォーカシングとは、臨床心理学者のユージン・ジェンドリンにより体系づけられた心理療法です。現代カウンセリングに大きな影響を与える『来談者中心療法』を創始したカール・ロジャースの共同研究者でもあり、来談者中心療法の本質を発展させた心理療法とも言われています。

フォーカシングでは、
「カウンセリングが成功するためには、クライエントが自身の心の感覚に触れられることが重要である」
という考えがあります。

言葉のやり取りのみで行うカウンセリングでは、自身の経験に触れ、その時の感覚を表現することに困難を感じる場面は珍しくありません。
思考で作られた言葉に頼るのでなく、直接的な感覚に焦点を当てるアプローチは、話すのが苦手な方やお子様に対してのカウンセリングでも実践的で効果的です。

言葉では表現できない感覚を扱う、というとわかりやすいかもしれません。
実際私もカウンセリングの現場では、このフォーカシングを応用して、感情を扱う機会も多くあります。

カウンセリングは基本的には対話によって行われます。
しかし、『対話だけ』のカウンセリングでは表面的な話題のみで本質に触れられないまま時間が過ぎていってしまうこともしばしば。

そんなカウンセリングはこう言われてしまいます。
「カウンセリングって話を聞いてもらうだけだよね」

カウンセリングの本質はそこではありません。
話を聞くことはあくまで一側面でしかありません。
対話をしているように見えても、カウンセラーと相談者さん二人の間には、
対話以上のやり取りが行われています。

カウンセリングの技術を増やし、磨きあげることで幅広い対応ができるようになります。

9月の開催日程は、9月5日(月)13:00~17:30
参加費:5,000円(税込)
主催:カウンセリングオフィス+α
申し込み締め切り:9月2日(金)

まだ席はありますので、ご興味のある方のご参加をお待ちしております。
お問い合わせは
カウンセリングオフィス+αお問合せフォーム(クリックでリンク先へ)
※ご希望のメニューに「各種イベント」
お問い合わせ内容に「9月の実践WS参加希望」
とご記入ください。

もしくは名古屋 栄カウンセリングまでお問い合わせお待ちしております。

垂水俊輔のカウンセリングの詳細やお問い合わせはこちら
❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈
名古屋 栄カウンセリング
 URL:http://sakaecog.web.fc2.com/
 
❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈

0 件のコメント:

コメントを投稿