2016年5月17日火曜日

心理カウンセリングの料金は適正?


私はこのブログで心理カウンセラーとして日々記事を書いていますし、
同時に開業しているカウンセリングルームのHPもあります。

そうすると、やはり多くの方に私のルームを知ってもらいたいという思いもありまして、
しばしば検索ワードというものを見たりします。

つまり、「どんな言葉で私のサイトにアクセスしてくれているのだろう」という事ですね。
その検索ワードの中で、頻繁に調べられているワードに

『心理カウンセリング 料金』

というものがあります。
お問合せしてくださる方の中にも、まず料金を聞かれる方も少なくありません。
皆さん、心理カウンセリングの料金というものを気にされているのですよね。

それは当たり前のことだと思います。
あまり普段は縁のない業種ですからね、適正価格というか相場というか、
なかなかわからないものです。

私のカウンセリングルームである『名古屋 栄カウンセリング』は、
基本コースとしては、90分で9,000円という料金設定としています。

これが高いか安いかはその人によるともいます。
ただ、相場としては安い部類ではないかとは思います。
私が名古屋の前にかつて開業していた東京では、60分で1万円を超えるルームは決して珍しくなく、
高いところでは1セッションで数十万円というところもありました。

難しいのが、市場で見た時の『相場』というのはあっても、
心理カウンセリングの価格は結局のところ、カウンセラーが決めているというところにあります。

やはり市場価格で考えてみれば、決して安くはない料金だと思います。
理由はいろいろあります。
まず、医療保険の対象にならないので全額が本人負担であること。
そして、来談いただけるクライエントの数が、限られること。
一日に何人ものクライエントさんを迎えられれば、もっと料金を安く設定できるのですが、
そうなるとお一人にかけられる時間や質が満足のゆくものとならないこと。
薄利多売になってしまっては意味がないですからね。
そんな理由から、どうしてもある程度の料金を頂かなければ、心理カウンセリングという職業を継続できないというのがあります。

それでも、やはり多くの方に私のカウンセリングを経験していただきたいという思いもあり、
名古屋 栄カウンセリングでは不定期にですが『割引キャンペーン』を実施するなどして、たくさんの方との縁を増やそうとしております。

料金と言えば、以前に私のカウンセリングの師の一人にこんなことを言われたことがあります。
まだ駆け出しだった頃の私が

「カウンセリングは料金が高いですよね。もっと安くしないとクライエントは来ませんよ」

そうボヤいた時、師はこう言いました。

「それは垂水、お前が自分のカウンセリングにその料金の価値がないと自分で貶めているってことだぞ。料金に見合った実力をつけろよ」

正直、痛いところを突かれた気持ちになりました。
それから十数年。
私の本音を言わせてもらえば、

「私の設定料金は、提供するカウンセリングの質に比べて安い」

そう自信を持って言い切れるように自信を磨きました。

料金という形のあるものを対価に、心理カウンセリングという形のないものを提供する難しさはあります。
しかし、間違いなくその対価に見合ったものを提供している。
そしてそれが、私にとっての心理カウンセリングの料金=価値だと思っています。


垂水俊輔のカウンセリングの詳細やお問い合わせはこちら
❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈
名古屋 栄カウンセリング
 URL:http://sakaecog.web.fc2.com/
 
❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈

0 件のコメント:

コメントを投稿