2016年6月23日木曜日

スワンプマン(沼人間)出題編


『スワンプマン問題』と呼ばれる哲学の思考実験があります。
簡単に説明はしますが興味を持たれた方は調べてみてください。

まずこんな物語を想像してみてください。

ある男が森へハイキングへ行き、不運にも雷に打たれて死んでしまう。
その時、別の雷が近くの沼にも落ち、奇跡的な化学反応が起きた。
なんと死んだ男のコピーが雷の化学反応で誕生してしまった。
沼から生まれたこの男をスワンプ(沼)マン(男)と呼ぶ。
スワンプマンは死んだ男と全く同じ構造の生物であり、
容姿、記憶、思考すらも完全コピーしている。
そして沼から上がったスワンプマンは、死んだ男の家に帰り、その男と同じように日常を送る。

こんな仮定の話に対して、

沼から生まれた『スワンプマン』と、雷に打たれて死んだ男は、同じ人間なのか。
それとも別の生き物なのか。

という問題です。
どうしてこんなややこしい仮説を前提とするのかと私も疑問なのですが、もっと単純な話として、

死んだ人間の完全コピーはその人と同一なのか?

そんな問いだと持っていただければ問題ないかと思います。

さて、この『スワンプマン問題』ですが、どう思われますか?
次の記事で続きを書こうと思います。
それまで皆さんも考えてみてください。


  垂水俊輔のカウンセリングの詳細やお問い合わせはこちら
❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈
名古屋 栄カウンセリング
 URL:http://sakaecog.web.fc2.com/
 
❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈・❈


0 件のコメント:

コメントを投稿